非四社非無線 東京タクシーブログ

乗務三年、石の上にも三年。

カーナビはナビタイム ①

首都高にそんな看板があったような(*‘ω‘ *)

 

乗務して一番最初に参ったのはナビの古さ。

 

会社のホムペには最新式とか書いてあったけど、

なんだよこれ初期も初期。スーファミレベルの操作性、データも古い。

 

住所の入力はテンキー入力、めちゃくちゃ遅い。

オッケーグーグルのこのご時世、お客様に笑われるよ。

もう、古いのは建物と従業員だけにしろよ(*´Д`)

 

無線の受け方を教わった後、すぐナビ探し。

買いもしないのにコジマ電気に直行したのはいい思い出(笑)

 

地理試験は通ったけれど、東京でタクシーやるならナビは生命線。

ネット検索するとナビアプリがいくつか出てくる。

 

グーグルナビはタダだし自分も使ってたけど、

地図が詳しいのが欲しい。東京コワい。

 

ダウンロード数も多いし、ナビタイムドライブサポーター、これかな。

有料だけど、月300円とかタダみたいなもん。

 

何となく選んだけど、使ってダメなら変えればいい。

で、初乗務の数日後から使い始めました。

 

結論から言うと、その日の一人目からもう使い倒し。

二年以上経った今でも使い倒し。

これが無いと仕事にならない。

 

ルートの検索はともかく、タクシーの地図として超優秀。

ご案内するのに、かゆいところに手が届く。

 

次回につづく(*'▽')